ジャパンいちば

Q&A

Q&A

保険請求関連

日本スポーツ振興センターの用紙の書き方を教えてください。

日本スポーツ振興センターの災害共済給付制度とは

生徒が学校の管理下でケガなどをした時に、保護者の皆様に対して給付金(災害共済給付)を支払う制度です。

療養(保険診療分)に要する費用の4/10が支給されます。

一般的には、窓口で3割負担で1,500円の負担があった場合、2,000円が受診者に直接給付されることになります。

※自費治療は含まれません。

用紙の記入方法

・基本的に療養月ごとに用紙の記入が必要となります。

・学校等の管理下におけるケガのみについて記入してください。

・回数については部位に対して1回というカウントとなります。
(例)2部位で3回来院→6回となります。

・施術合計額(10割分の金額)を記入してください。

 

詳細についてはこちらの柔道整復師用の別紙3(3)記入例をご覧ください。

【クリックで拡大】

※医療助成は、自治体によって使用できる場合がありますので確認が必要です。