ジャパンいちば

ニュース

News

ジャパン

通院中の患者様が交通事故で別部位を負傷!こんな時NOAHにどう入力する??

こんな時はNOAHにどう入力するの?という皆様の疑問を解決します!

 

【問い合わせ内容】

『保険証を使用して施術を行っている患者様が、交通事故にあってしまい別部位を負傷してしまった。NOAHの入力方法を教えてほしい』

例)健康保険で大腿部を請求、交通事故で頚部を請求 

 

「受診者入力で枝番作成すればいいのかな?」と思われる方もいると思いますが・・・

 

 

その場合は、枝番作成ではなく別の受診者番号を取得すると管理がしやすくなります!!!

 

受診者入力のサムネイル

交通事故専用の番号を取得する」というイメージですね♪

 

 

<別の受診者番号を取得するメリット>

①同日に健康保険と交通事故、それぞれの受診者番号で来院登録を行うことが可能

②レセプト印刷も交通事故の請求書印刷もそれぞれスムーズに行える

③請求の管理がしやすくなる

 

逆に枝番作成してしまうと、健康保険と交通事故が混同してしまい、非常に面倒くさくなってしまいます…。

 

 

ただし、別の受診者番号を取得することは強制ではありません。

請求する部位すべてが交通事故の原因によるものであれば枝番作成で構いません。

 

その時の状況により登録方法が異なってくることもありますので、ご不明な点がございましたらお気軽に当会までご連絡ください。