ジャパンいちば

ニュース

News

ジャパン

第10回 ジャパン柔道整復師会 会員総会のご案内

先般ご案内の通り、4月22日(日)に第10回ジャパン柔道整復師会会員総会を開催いたします。

 

また今回の総会では、より良いコンテンツを皆様にご提供するため、当会の運営に際し日頃からお世話になっております企業・団体様から多数の協賛を頂きました

 

懇親会の部では、恒例となりました豪華景品が当たる大抽選会を開催いたします。講師の先生も参加される懇親会の部は、会員様同士の交流を図り同じ志を抱く方々と情報を交換できる非常に貴重な場となりますので、セミナー・展示会の部に引き続き懇親会の部へも是非ご参加下さい。

 

 

日  時:平成30年4月22日(日) 13:30~17:30

場  所:東日本医療専門学校 

     宮城県仙台市太白区中田4-4-35(JR南仙台駅より徒歩8分)

 

 

参加費:無 料

 

 

総会・セミナーの部 ※一般参加OK

 

1. 平成29年度ジャパン柔道整復師会運営報

2. 保険請求セミナー

今後の柔整業界についてお話し致します。

3. 特別講演

節目となる第10回開催を記念し、「変えていく力」をメインテーマに据え、おふたりの人気講師をお呼びしました。

・大榎良則先生:「柔整師として変えるべき事と変えてはいけない王道」

・西村隆宏先生:「保険売上も自費売上も上がる原理原則」

 

講師紹介

セミナー①の講師は、社団法人 日本柔整外傷協会理事長の大榎良則先生です。大榎先生には、《柔整師として変えるべき事と変えていけない王道》をテーマに、時代に流されない柔整師の本質についてご講演いただきます。

 

おおえのきトータルヘルスケア 代表取締役 院長 大榎 良則 先生

・一般社団法人 日本柔整外傷協会 代表理事
・ギプス塾 塾長

 

医療法人四日市富田浜病院で10年間学んだ現代医学をベースに的確な鑑別診断と豊富な経験に基づいた技術は私の財産です。
大病院退職後神戸市でパーマ大学卒米国認定カイロドクターの下で学んだ手で治す世界基準の手技療法を取得して患者様第一、誠心誠意、変革と前進をモットーに日々治療に励んでおります。
医療だけの視点ではなく介護・健康増進(予防)も効果的にリンクして当院ご利用者のQOLの向上にスタッフが全力でサポートできる会社を目指します。

継続だけでは力ではない、継続プラス進化してこそ力なりが信条。

大榎先生からのメッセージ

初めまして、一般社団法人日本柔整外傷協会の代表大榎良則と申します。

今回会員総会という場において講義をさせていただく事を大変ありがたく身に余る光栄です。

少しでも私たちの取り組みが少しでも会員先生のプラスになれればと想い講義させていただきます。

 

今回のテーマである《変えていく力》について考えました。

現状の接骨院は5万件を超えコンビニ以上の件数となり、飽和しております。

ここ20年の年間平均開業数は約1500院、廃業は500院、±年間1000院増加です。

しかし、今後団塊世代の廃業のスピードは一気に加速して30パーセント廃業していくペースです。

 

すでに私の三重では、26年から28年で接骨院は387院⇒228院となり-99件で、-25.6%となっています。
※平成28年衛生行政報告例(就業医療関係者)の概況

 

仮に今後10年で年間平均の新規開業数が500院、団塊の世代廃院数が1500院となると、年間1000院の減少、10年で1万院減少、5万院を切る計算になります。

 

5万を切り4万件となれば20年前の状態に戻り以前のように外傷患者様、スポーツ外傷・子供の怪我など接骨院へかかっていた患者様がきますので今苦しい時期にしっかり柔整師の本質の王道を身につけ力を蓄えておく事が大切です。

 

だからと言って、何もせず時代の流れに対応する力を持っていなければ淘汰されます。

しかし、本質を持たずに時代の流れに流されて、流行りものに飛びついては柔整師としてのすべてを失います。

 

今回の講義は、《柔整師として変えるべき事と変えていけない王道》をテーマにお話しさせていただきます。

 

多くのご参加を楽しみにしております。

JJTA 代表 大榎良則

 

講師紹介

セミナー②の講師は、繁盛塾の人気講師であり、有限会社オプティマル代表取締役を務めます 西村隆宏先生です。西村先生には、《保険売上も自費売上も上がる原理原則》をテーマに、柔道整復師業界に未来を感じていただけるご講演をいただきます。

 

有限会社オプティマル 代表取締役 西村 隆宏 先生

・一般社団法人 施術家養成塾 主任講師
・柔整 繁盛塾 講師

滋賀大学教育学部卒業後、関西医療学園に入学。柔整科三年生、26歳の時に、リラクゼーションサロンを共同経営でオープンさせました。
当時から保険が厳しくなることはささやかれていたので、実費店から始めました。オープン三か月で月売上げ405万円達成、その後三年間で大阪、京都、奈良に5店舗展開していきました。

その後一年後、前職のサロンを一店舗買取り、その一年後整骨院の二店舗目を出店しました。その二店舗目が初日来患数230人を超え、初月の平均来患数120人越え、初月の売り上げは520万円を超えました。その一年以内に一日来患数200人を超え、自賠責の売上なしで800万円越えを達成しました。

現在は大阪、福井、神奈川、福岡で10店舗経営しております。いずれの院も実費率が驚異の7割以上、利益率40%~50%を叩き出すなど、数々の実績を残しています。

西村先生からのメッセージ

最近の業界の風潮として自費の売上を上げるだとか、自費に完全に移行するというようなセミナー、コンサルが増えています!

しかし僕たち柔道整復師は健康保険を受領委任払いとして請求できる既得権を持っています。

 

それを放棄して自費に力を入れるのは違うと考えています!

この風潮はただ単に正しい保険請求の方法をを知らないだけで、知っていればこれからも何も恐れることは無いのです!

とは言っても保険でできる施術というのは限られていますので、保険適応以外の施術は自費として頂かないといけないのです。

だからこそ保険収入と自費収入を両方上げていくことが理想です!

 

そこで「変えていく力」として、この両方を上げていく力をつけていく方法を知ってほしいです!

しかし時間があまり無いので、全てはお伝えできませんが、少しでもお役に立てればと思います!

知っていればこれからもこの業界に未来を感じてもらえるセミナー!

「保険売上も自費売上も上がる原理原則」

 

展示会の部 ※一般参加OK

展示会ブースでは、整骨院で扱いやすく、即収益UPを見込めるラインナップを揃えております。見て、聞いて、触って、その場で実感できます。是非、協賛企業・治療機器メーカー様の数ある商品・サービスコンテンツを手に取り語り合い魅力を感じて下さい。会員様特典や参加者特典も予定しておりますので、どうぞご期待下さい。

懇親会の部 ※ジャパン会員様のみ

 

日  時:同 日 18:00~20:00

場  所:東日本医療専門学校

参加費:3,000円(お一人様)

形  式:ビュッフェスタイル

内  容:会員様同士および講師の先生方と親睦を深めていただくことが可能です。また、沢山の豪華景品が当たる大抽選会も開催いたしますので、ご期待くださいませ。

 

 

ご参加の可否に関して

ジャパン会員の皆さまにおかれましては、下記の出欠確認用紙をプリントアウトしていただき、

3月30日(金)までに、ジャパン柔道整復師会へFAXして下さい。

また、お手数ですが、参加されない場合も【FAX】もしくは【お電話】にてお返事をお願いいたします。

 

回は専門学校をまるまる一校使用した、面白い試みになっております!

是非是非、ご家族の方やスタッフさんも一緒にご参加ください!

第10回 出欠確認用紙のサムネイル

 

参加される皆様にご満足頂けます様、従業員一同、十分に準備して望む所存です。多くの方からの参加申し込みを心よりお待ちしております!