ジャパンいちば

ニュース

News

ジャパン

【レセコンNOAH】便利機能集!!

レセコンNOAHには、通常の操作のご説明に網羅しきれないさまざまな便利な機能が備わっています。

今回はその機能をいくつかご紹介いたします!

(今後、個別に詳細をご案内させていただくかもしれません)

 

①メモ・管理フォルダ

「カルテ入力画面」にメモ・管理フォルダのタブがあります!

これはレセプトには表示させることなく、文字どおりメモしておきたい情報を記録させておくことができる機能です。その日に交わしたローカルな会話・やりとりをメモしておいてみてはいかがでしょうか。

また、管理フォルダではデータファイルを蓄積していくこともできます。

例えば患者様の患部の状態や姿勢などを写真におさめて、画像データとしてストックしていくことができます。視覚的な状態把握・経過報告などに使えるのではないでしょうか(Excel、Word、PDFファイルなども記録できます)。

②カルテ印刷

レセコンからカルテ(施術録)を印刷することができます(「カルテ入力画面」下部のカルテ印刷ボタン)。

A4サイズのコピー用紙に直接印刷されます。専用用紙を買っていただくことや、院様で個別にご準備していただく必要はありません(院様でご準備される場合は、カルテとしての要件を満たす様式にする必要がございます)。

③ショートカットアイコン

「カルテ入力画面」など、各画面の右上にショートカットアイコンがあるのはご存知でしたでしょうか。

メインメニューに戻ることなく、その時処理したい画面に直接移ることができますので便利です。

ニュース画像①のサムネイル

 

④ハーフサイズの領収書

「窓口随時処理画面」では、初期設定ではA4サイズに領収書の印刷をすることができますが、その半分のA5サイズでも出力することも可能です(画面右上の[A5用紙に印刷する]にチェックを入れる)。

紙やインクの節約になるのはもとより、小さいサイズの方が患者様からも好まれるようです。

最近はレシートタイプの形式で発行している院様も増えてきました(一般に売られているレジスターから出力されるレシートでは、領収書の要件としては不足していますのでご注意ください)。

ニュース画像②のサムネイル

 

⑤分析機能

レセコンは分析機能にも力を入れています!

マップ分析では、院様を中心としたマップから、患者様がどこから来ているのかの分布を視覚的に把握することができます。来院分析では、リピート率・離反率を把握することができます。

有効に使われている院様は多いため、今後も機能強化(追加)を考えています(一部機能は有料)。

ニュース画像④のサムネイル

 

⑥ハガキ・名簿作成

レセコンから宛名をハガキ・ラベルに印刷することができます!

集客促進に有効に使えるのではないでしょうか(詳しくは『知る人ぞ知る使い方!!NOAHの≪ハガキ・名簿≫』のニュース記事をご参照ください)。

ニュース画像③のサムネイル

 

⑦レセプトの手放し印刷(バーコード印刷)

毎月、院様の負担になっているレセプト印刷。これを手放しで印刷をかけられる機能があります!

レセプトに印刷されたバーコードと、受診者データ(その月のカルテデータ)の関連付けをすることによって、誤りなく自動で印刷されていきます。

印刷画面で、お一人おひとりの印刷開始と結果を見届ける必要がないので、とても便利です(オプション品・レセプトへのバーコード印刷・手差しタイプのプリンターなどが必要です)。

ニュース画像⑤のサムネイル

 

イントロだけのご紹介になりましたが、いくつか気になる項目はありましたでしょうか?

詳細を知りたい場合は、当会までお気軽にお問い合わせください。